电子信息技术

上海电子信息技术学院网上报名

巨禾电子信息技术有限公司怎么样

  1. 食添GMPをベースとした堅固な食品安全マネジメントシステムを構築し、維持し、継続的な改善を図ることにより、安全で高品質な商品を提供する。
  2. 関係法令の遵守は勿論、社会倫理に適合した健全な企業行動を実行する。
  3. お客様との適切なコミュニケーションを通じて、お客様への情報公開を積極的に行い、商品への信頼を高め得る企業活動を継続的に行っていく。
  4. 食品安全方針を全社員に周知徹底させるとともに、方針に沿った各部門の目標を設定し、実行させる。

南京匹尔睿电子信息技术有限公司在哪里

≪ISO22000≫は、国際標準化機構が規定する食品の安全管理に特化したマネジメントシステムです。HACCPの手法が組み込まれていること、フードチェーン全体を対象としていること、タイムリーなコミュニケーションを重視していること等を特徴としています。
当社では、2010年5月14日付けでISO22000:2005を取得いたしました。これは添加物製造業としてはいち早い取り組みで、HACCPの手法を取り入れたより確実なリスク管理体制、および製品の設計・開発から製造・配送まで一貫した品質管理体制を構築することができました。
今後もISO22000のシステムを活用して、高品質で安全な製品のご提供に努めてまいります。

  • ※(株)ウエノフードテクノ 本社/三田工場/稚内製造所として。
    登録活動範囲:1)添加物(しらこたん白抽出物)の製造、2)製造所固有記号「SA」表示を行った、製剤を含む食品添加物(保存料、pH調整剤、調味料、日持向上剤、アルコール製剤、製造用剤)及び調味酢の設計・開発、製造及び配送。

巨禾电子信息技术有限公司怎么样

三田工場では、「食添GMP」(Good Manufacturing Practice)を運用して製造管理や品質管理の向上に努めています。
「食添GMP」は、一般社団法人日本食品添加物協会が食品添加物の品質を確保することを目的に定めた製造管理および品質管理の自主基準です。当社三田工場は、2002年11月に食添GMP登録番号第1号を取得しました。


食添GMP登録証
登録番号第1号

电子科学和电子信息技术

各種認証取得

当社の海外現地法人UENO FINE CHEMICALS INDUSTRY (THAILAND), Ltd.(ウエノタイ)では、FSSC22000、ISO14001、HACCP、GMPを認証取得し、品質・環境に配慮した生産を行っています。また、主要製品についてHALAL、KOSHERを取得しています。
1989年にスタートしたバンプー工場は、1990年4月にはタイ国政府から“The Factory of the year”の表彰を受けました。

サニテーション普及への取組み

アジア地域における食品工場の衛生向上のため、日本とタイの専門家による食の安全セミナーを開くなどの活動を展開しています。

開催報告:
第1回 食の安全国際フォーラム
第2回 食の安全国際フォーラム
第4回 食の安全国際フォーラム
  • ※他にも小規模な講習会等を開催しております。